市原市議会議員 水野義之よしゆきオフィシャルサイト|姉崎門前市 あねぼん|

コラム

水野義之コラム

悲しみを繰り返さない!

「防災訓練とは、訓練のための訓練ではならない。」私は訴え続けています。
例えば、巨大地震で、電柱やブロック塀の倒壊による道路の寸断、橋の崩落による孤立化等
の想定をした上での避難路の確認はできているでしょうか?
また、行政が公助の手を打てるまでの三日間の間に必要な家族全員分の水や食料などの
備蓄ができているでしょうか? 非常に心配です。
釜石の奇跡を起こした片山敏孝教授の教えに
「想定にとらわれず、最善を尽くし、率先避難者であれ」という原則があります。
私は、市民一人ひとりが自分の判断で自身や家族を守る、という姿勢を身に着けることが、
今最も大切ではないかと考えています。
私は以前より、訓練方法の改善として、ご近所の子供から高齢者までが一緒に参加し、
避難所運営ゲームや災害想像力ゲームといった気軽で地域の弱点を認知出来る災害図上
訓練の導入を強く要望しています
皆様と共に、かけがえのない大切な命を守り続けましょう。
 
 

日付:2015/02/16 01:16

カテゴリーメニュー

市原市


市民クラブ

リンク

いちはらワイルドポーク